検索

Bay Blade!


今回は不動の人気を保つ日本のおもちゃやアニメをご紹介。と言ってもどちらも日本ではおなじみのものだと思いますが。


私はつい最近知ったおもちゃなんですが、公園でよく低学年の子たちが、"3,2,1, let it rip!!!"と言いながら叫んで遊んでるおもちゃがあります。それがベイブレード。いわゆるコマです。日本のトミーが販売しているもので、数年前から日本でもかなり熱いおもちゃのようですね!!こちらは従来のコマのように一回一回縄をぐるぐる巻いて遊ぶところは省略されていて、細い黒のランチャーと呼ばれる棒を本体に刺して引けば勢いよくコマが周り始めます。そしてスタジアムと呼ばれるプラスチックのコンテナーの中で相手のコマとぶつけ合いながらバトルができます。

コマがここまで進化したんだなあ〜、私が幼少時代から大人になるまでコマというとすごい昔のおもちゃで、縄を巻いて遊ぶっていうこと自体難しくて、結局コマを手にすることも数回で終わってしまいました。でも時は経ち、トミーは”コマをもう一度蘇らせよう!”という概念のもとにこのベイブレードは誕生しました。そして大当たり!!

ちなみに実際はかなり早いスピードで回っているので、この早さが今の子供の心をキャッチしているのだな〜と思います。


続いてはおなじみポケモン。

ポケモンは長いですー!最初に登場したのが1996年。以来海外でもその人気は衰えを知らないほど次々に新しい世代の子供を魅力していっています。

数年前はポケモンゴーが大人気したのも後押ししたのもありますよね。


数十年前までは日本のアニメやおもちゃといったらガンダムなどが主流でした。

一体今まで何万人、いや何億人の外国の方が”ガンダム好き”で日本語を習われたのでしょうか。そして日本語学んだのち日本人の奥様や旦那様を見つけるという話もよく聞きます。

ガンダム以外でも、日本アニメの影響力とは計り知れないものがあります。このおかげで日本との友好関係が色々なところで築き上げられているといっても全く過言ではありません。反対に言えば、外国へ行く時日本のアニメの話をすればある程度話に乗ってきてくれる人がいるということですね。(笑






  • Instagram Social Icon
  • MyJuulJPFacebook

©2018 by Warner Corner Inc. All rights reserved