検索

Rain Season


日本は今梅雨真最中ですよね!みなさん毎日どうやって快適に過ごせるか、悩む日々だと思います。でも毎年梅雨が来るだけでもありがたいです!


ロスは。。梅雨という梅雨はありません。1〜2月に数日間雨が降る程度で他はほぼ降らないです。なのにこの人口量に、プールが付いている家が多いこのカルフォルニア。。さらには夏の山火事。一体どうやって水を確保しているのかわかりません。(いやだからいつも水不足なんですが。) 数年前はダムが本当に底をつくのではないかというぐらい深刻な水不足でした。毎日毎日”水を大切に!!本当に水が底をつきそうです!!”と州知事が叫んでいました。芝生に水をするのも控えるように!!と発言して、ある方々は芝生が枯れてしまう!と叫びつつも、”水飲むと芝生どっちが大切なんだ!”と跳ね返していました。それはそうだわ。


それでもラスベガスのようにロスよりもさらに砂漠地帯で、毎日世界中から旅行者が集まり、あの数のホテルが毎夜派手にエンターテイメントがおこなられていても水が摂取できるのですから、カルフォルニアができないわけがないはずなんです。

ないんですが、やっぱりカルフォルニアは広いし人口も毎年増えています。

水は大切ですね。。


そして晴れの日が多いため、ロスの人たちは傘を持っている人があまりいません。

レインブーツも持っている人もあまりいません。時々雨が降るときはなんとか普通の靴で乗り切っています。(笑


そして雨といえば、ちょっとロスから飛びますが、日本の近くの台湾。ここは沖縄にとても近く、(台湾先端から沖縄が見える)夏はよく台風が通るところなのですが、夏に遊びに言った際、雨がよく降り続いていて、みなさん傘は持つものの、靴はサンダルを履かれていました。

思うに、ここまで雨が激しく降るのであれば、あえてレインブーツで濡れるのを防ごうというよりも、どうせ履いても濡れるときは濡れるし、蒸れもあるし、もう思い切って濡れてしまおう。というものでないかと思います。こんな風に思い切って環境に身を任す(?)決断も、時にはいいですね!



  • Instagram Social Icon
  • MyJuulJPFacebook

©2018 by Warner Corner Inc. All rights reserved