検索

Western Sushi Rolls こちら流太巻き


こちらに引っ越してもう結構な月日が経ちますが、その間に一体何百本というこちらの寿司ロールを食べた事でしょう。日本で言えば太巻き。でもこちらのはあまり日本のような中身、例えばかんぴょうとか、桜でんぶんや卵などいわゆる和風の味のものはあまり使わず、多いのがアボガドや、サーモン、天かすなどを使って盛り付けるのが多いです。

カルフォルニアロールのようにシンプルにカニカマとアボガドときゅうりを入れただけのものや、もうちょっと豪華だと上にとびこを乗せて色を鮮やかに見せたり、ドラゴンロールといって龍のように長く見せたり、味もどちらかというと照り焼きソースやうな重用のソースのように甘いものが多かったり、あとはマヨネーズ!マヨネーズをたっぷり乗っけるのが主流です。



さらに辛い物好きの方に、マヨネーズと、こちらのザ、アジアン唐辛子ソースといえばこのシラチャ。→

このシラチャとマヨネーズを合わせたソースもよく使われます。↓

見えますかね、オレンジ色のソース。

特に日本のマヨネーズはこっちのマヨネーズと比べると味も美味しく、現地の舌の肥えたフーディーな方達も”日本のマヨネーズは全然違う!!”と絶賛する人多いし。私も思います!こくが全然違う。

やっぱりマヨラーは世界共通なのか!?


あと私が一時期個人的にはまっていたのがフィラデルフィアロール。↓

なんとサーモン、アボガド、そしてクリームチーズが入ったロールなんです。一瞬 え!?ご飯とクリームチーズ!?って思われる

方もいるかもしれないですが、美味しいです。(笑


うーん。食べ物関係のブログを書いているとやっぱり食べたくなってきます!


ぜひみなさんもいつかお試しあれ!!



  • Instagram Social Icon
  • MyJuulJPFacebook

©2018 by Warner Corner Inc. All rights reserved